ダバオ観光ならまずは「ロハス」へ!
フィリピン料理を満喫しよう!

ダバオ観光ならまずは「ロハス」へ!<br>フィリピン料理を満喫しよう!

ダバオに来たら、まず行って欲しい場所の一つが「ロハス」です。

なぜなら、ダバオの雰囲気とフィリピン料理を同時に味わえるから!

美味しいものを【格安】で楽しめる、ダバオ現地民が大好きなダバオの台所、「ロハス」を大紹介します!

ダバオの観光に最適の「ロハス」とは

ロハスとは、ダバオの大通りに突然現れるナイトマーケットです。ダバオの観光地としてもお勧めですので、ぜひ行ってみてくださいね。

薄い黄色で線を引いたエリアをロハス(Roxas)通りと言うのですが、夕方になると、この大通りの片側車線が、たくさんの屋台が立ち並ぶ「ロハス」ナイトマーケットになります。

タクシーで行く場合は、「ロハス」と伝えるか、すぐ横にあるマルコポーロホテルと伝えればオッケーです。

ロハスのすぐ横にそびえ立つダバオの高級ホテル「マルコポーロ」ホテル

このマルコポーロホテルから道路を1本挟んだところに、ロハスがあります。

入り口では、念入りな荷物検査があります。男女で分かれているのでお間違えなく。

また、持ち物制限があります。気をつけたいのは、リュックサックでは入場できないということ。

他にも、大きな荷物を持っての入場はできません。セキュリティにかなり気を配っているので、そこはしっかり従いましょう。

ちなみに、365日オープンしています。時間は17時にはいくつかのお店が開いており、徐々に増えていく感じです。24時までやっているとの噂ですが、その時間に行ったことはありません。

ロハスで食べることができるフィリピン料理

では、ロハスで食べられるフィリピン料理を一挙に紹介します。

バーベキュー

ロハスの定番は、肉や魚を豪快に炭火焼したバーベキューです!シンプルながらも、とっても美味しいです。ちなみに、豚肉のバーベキュー串は、なんと5ペソ(11円ぐらい)。私はマグロ肉のバーベキューが大好きで、少し高めの150ペソ程度ですが、大量のマグロにかぶりつくのは気持ちいいです。

シーフード盛り合わせ

魚介好きの人にはたまらないのが、魚介がこれでもかと盛り付けられたシーフード盛り合わせ!それぞれの食材に合わせた調理をしてくれます。私はまだチャレンジしたことがありませんが、いつかは‥

各種フィリピン料理

様々なフィリピン料理を少しずつ食べてみたいと思う方には、このようなお店がおすすめです。フィリピン料理の様々な味付けが楽しめます。ただ、生野菜などは現地の人でも敬遠することもあるので、加熱されている料理がおすすめです。

バロット

もしあなたがチャレンジャーなら、絶対に試してもらいたいのがこちら。バロットです。この写真では、単なるゆで卵ですが、実はこの卵、孵化寸前のヒヨコが入っているのです。そのため、見た目は少しグロく、夜にしか販売されないというレアなフィリピン料理。ただ、味は卵とチキンの中間でおいしいとのこと。興味があれば、試してみてくださいね。

「ロハス」で、ぜひお気に入りのお店を探してみてくださいね。

ダバオ観光に最適!ロハスで食べられるデザート・おやつ編

ロハスでは、おいしいフィリピン料理が食べられますが、様々なデザートやおやつもあります。一挙紹介します。

アイスクリーム

まずはロハス名物ともいえるアイスクリーム。様々な味のアイスクリームが楽しめますが、一番人気はアボカドアイスクリームだとか。ぜひ試してみてくださいね。

フルーツ盛り

フルーツ盛りが格安で楽しめます。お値段は、10ペソから20ペソ。フィリピンに来たんだからフルーツが食べたいという方、ロハスでももちろん食べれますよ。

タコ焼き

なんとロハスでは、日本が世界にほこる(?)たこ焼きも楽しめます。しかし、フィリピンではタコは高いのに加え、それほど人気がありません。ということで、なんとタコ抜きです!笑

ブチ(各種テイスト)

こちらは、フィリピン人のおやつ的な存在のゴマ団子、ブチです。

中にあんこが入っています。お値段も1つ10ペソ〜15ペソ程度。ぜひ様々な味を試してみてくださいね。

その他

他にも、フルーツを使ったフルーツシェイクに、ゼリー入りのジュース、焼売やナッツ、マンゴーフロートなどのケーキなども売られています。ぜひおすすめの1品を探してみてくださいね。

ロハスで買える格安の洋服・日用品・ガジェット

ロハスでは、様々な日用品、洋服類、ガジェットなどが格安で購入できます。

お店と比べると非常に安いのですが、質は保証しませんので購入する場合は自己責任で!

説明は特にいらないかと思いますので、写真で一挙に紹介します。

ロハス名物(?)マッサージ

ロハスで忘れてはいけないのがこちら。ピンクの服を着たこの方々は、屋外マッサージ隊です。

めちゃくちゃ安いだろう!と思ってお値段を聞くと、25分で100ペソとのこと。店舗と変わらないー!と思いましたが、旅行の思い出の1つに、試してみてもいいのでは?

終わりに

本記事は、ダバオに来たらぜひ試してもらいたい観光スポットの1つ、ロハスナイトマーケットをご紹介しました。フィリピンフードも、ダバオの熱気も楽しめるロハス、ぜひ行ってみてくださいね。

【観覧注意!】初心者がフィリピンに移住して年100万円を貯金する方法