ダバオでの暮らしを大紹介:生活費や安全性、緊急時の病院など

移住先として人気が高まってきているダバオ。ダバオではどのような暮らしができるのか知りたい、という人も多いと思います。

結論から言ってしまえば、ダバオでの生活は非常に快適です。「日本と同じ」といわれるとそうではありませんが、平和な雰囲気と人々の親切さはグンを抜いていると思います。

 

最近あったイギリス人がこんなことを言っていました。

ダバオに来る前はマニラに住んでいた。マニラは非常にごちゃごちゃしていて住みづらかった。ダバオの生活は非常に快適だよ。

一番驚いたのは、車の鍵を付けっぱなしにして出かけてしまったときのこと。イギリスやマニラだったらきっと車を盗まれていたと思うが、ダバオでは盗まれなかった!

ダバオは安全な都市だね。ははは!

おそらくダバオに住む人の多くが「平和な街」「過ごしやすい街」などと感じると思います。

 

今回は、ダバオでの暮らしについて、過去の記事を利用しながら紹介します。移住を考えている方、駐在予定の方はぜひ参考にしてくださいね。

 

ダバオでの暮らしを大紹介

ダバオの生活に関連した様々な情報について紹介します。

 

ダバオの安全性について

ダバオは、フィリピンで最も安全といわれています。

世界的に信頼性が高い調査期間として知られる「NUMBEO」は、世界の都市の安全さランキングを作成しています。

ダバオはその調査の中で、東南アジアで安全な都市トップ3に入っています。

以下の画像は、2022年版です。どうやらシンガポールに抜かれ、3位になったようですが、シンガポールと同様の安全性が確保された街と言えるでしょう。

実際はどうなのか、ですが、基本的に安全です。

私は3年ほどダバオに住んでいますが、一度だけ財布を盗まれたことがある以外、危険なことは一切体験していません。

100%安全とはいえないものの、普通に生活する分には安全な街といってよいでしょう。

治安は大丈夫?一度来たらわかる!フィリピン第3の都市ダバオの魅力とは。

 

ダバオでの生活費は?

ダバオでの私の生活費は、だいたい12万円ほどです。フィリピン通貨に換算すると、5万3000ペソぐらいでしょうか。

自分と妻、赤ちゃんの3人家族です。コンドミニアムと呼ばれるプール付き、警備員付きの集合住宅に住み、毎日フルーツと野菜、肉をたくさん食べる生活をしています。エビはマグロもよく食べますね。

一番お金がかかるのが赤ちゃん関連のアイテムでしょうか。ミルクとオムツに大きなお金がかかるため、上記の費用になっていますが、1人、もしくは夫婦で生活していたときは、3~4万ペソでなかなか快適な生活ができていました。

私はあまり贅沢を求めるタイプではないため、あくまでも快適に暮らすための費用だと考えてください。毎日遊び回りたい、飲みたい、ゴルフを楽しみたい、となるとそれに見合った費用が当然かかります。

 

詳しい内訳等は過去の記事をお読みください。

【2020】ダバオで生活するために必要な生活費完全公開♪

ダバオの生活費大公開【夫婦編】

 

ダバオの外食費は?

自炊はめんどいから、食事は外食で済ませたい、という人も多いと思います。

ダバオは非常に広い都市で、中心部は栄えている一方、端の方にいけば広大な自然が広がっている感じです。

外食を中心に楽しみたい方は、やはり中心街に住むとよいでしょう。

 

一番安く済ませられるのは「カレンデリア」と呼ばれる小型レストラン(売店のような感じ)で、50ペソからで食事が楽しめます。お気に入りのカレンデリアを見つけられれば、おいしい食事を格安で楽しめます。

比較的お手頃なチェーン店等では、100~200ペソ程度で食事が楽しめます。

少しこだわった食事だと200~400ペソ

高級店と呼ばれるレストランだと500ペソ~、といった感じでしょうか。

 

基本的には、日本と比べて安く外食が楽しめます。お店の当たり外れはありますが、店自体が多いため、おそらくお気に入りのレストランも複数見つかるでしょう。

 

また、昨今ではフードデリバリーが充実しており、50~100ペソほど追加で支払うことで、家の前まで運んでくれます。ある程度中心部に住んでいれば、ダバオで食事で困ることはないでしょう。

フィリピンのロックダウンはフードパンダで乗り切ろう!フード宅配サービスが超便利!!

 

ダバオでの買い物は?

ダバオには、市内にいくつかの大型モールがあります。SMやアブリーザ、Gモールなどです。日本でいう、イオンモールのような感じです。

モールに行けば、生活で必要なアイテムはだいたい揃います。また、アブリーザやGモールには日本の100均ショップが入っているため、日本の便利グッズや簡単な食材も揃います。最近では日本食材を取り扱う店も増えてきました。

【ダバオ情報】ダバオのショッピングモール徹底解説!

もしモールで見つからない場合は、ネットショッピングの出番です。

フィリピンでは、ラザダやショッピーというアプリが人気です。これらのサイトで必要なアイテムを探せば、関連するアイテムが出てきます。ただし、質は様々のため、選択は慎重に行ってくださいね。

フィリピンでの生活が超快適に!フィリピンのECアプリ「Lazada」とは?

ダバオのインターネット環境は?

月額料金のWifiサービスを利用すれば、通常時であればネット仕事もまったく問題ありません。家庭用であれば、月額1000~2000ペソ程度のプランで快適に利用できるでしょう。

しかしながら、ダバオのインターネット環境は、残念ながら安定しません。安定しないというのは、天気によって急にWifiが弱くなったり、ケーブル事故でネットが不通になったりするのが頻繁に生じます。

そのため、常時快適なネットワークが必要な方は、利用するプランをしっかりと検討したり、複数のWifi回線を持つなどの工夫が必要です。

 

ダバオでの住居探し

ダバオでは日本のように不動産物件が整理されていないため、住居探しには少しコツがいります。また、いいな、と思って契約した物件に様々な欠陥がある場合もしばしば。

快適に生活するためにも、住居探しには力をいれることをおすすめします。詳しくは以下の記事もお読みください。

【2020】日本人がダバオに住むときにおすすめの物件・コンドミニアム大紹介♪

ダバオでの住居の選び方:コンドミニアムだから安心は間違い!?

 

ダバオでの移動方法

基本はタクシーがおすすめです。ダバオのタクシーはぼったくりなどの心配はないため、安心して利用できます。

また、慣れてきた人は、フィリピンの主要交通手段であるジプニーに挑戦するのもよいでしょう。

国際免許があればレンタカーという手もあります。

ダバオでのタクシーの乗り方を紹介。ぼったくりはないから安心してね♪

ダバオでのジプニーの乗り方紹介♪運賃やルートの確認方法まで網羅

ダバオでレンタカーを借りる方法♪でも本当にお得?

 

ダバオで病気になった!病院はどこ?

ダバオにはいくつか病院がありますが、日本とは異なるシステムを採用しているため、事前のリサーチが重要です。日本人が使いやすいだろう病院等と、事例について以下の記事で紹介しています。

ダバオで覚えておきたい病院5選。困ったときにはすぐに連絡!

フィリピンの病院でかかる費用は?入院代がバカ高いって本当?

 

その他ダバオのお役立ち情報

ダバオで暮らす際に役立つ記事を以下に載せます。もし気になるものがあればお読みください。

日本人がダバオで困ったときに頼る場所3選!

 

ダバオのイミグレーションの利用方法とアクセス:困ったときのエージェントも紹介

ダバオでのコンドミニアムの購入方法を大紹介:気をつけるべきポイントも説明します

 

おわりに

今回は、ダバオの暮らしに関して紹介しました。基本的には安全で、落ち着いて生活できる都市と言ってよいでしょう。ただ、安全確保のために厳しめのルールが設定されているため、開放的に遊びたい、という人には余り適していないかもしれません。

 

もしダバオでの暮らし、移住などに関心がありましたら、お手伝いできる範囲内でサポートさせていただきますので、お気軽にお声かけください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です